父からの連絡が「注意」が多いというのは、古江彩佳が真面目でしっかりしている証拠かもしれませんね。


 父からの連絡は「注意」が多め? 古江彩佳はホステス大会で「ワクワク」のV争い

古江彩佳が5つ伸ばし、トータル10アンダーまで浮上。ホステス大会で逆転優勝を狙う。

<ミズホ・アメリカズオープン 3日目>
◇18日
◇リバティ・ナショナルGC(ニュージャージー州)
◇6675ヤード・パー72

ミズホのブランドアンバサダーを務める古江彩佳が優勝争いに加わった。7位から出ると6バーディ・1ボギーの「67」をマークし、トータル10アンダー・3位タイ。首位のネリー・コルダ(米国)と3打差で最終日に入る。

自由の女神を見ながらフェリー通勤【動画】

華麗に伸ばしたムービングデーだった。3番で初バーディとすると、6番パー5では2オンに成功。 8番パー5ではウェッジショットでつけて、前半で3つのバーディを奪った。「リズムよくいけた。途中、イヤな流れはあったけれど、最後まで集中してできた」。9番でボギーとすると、13番パー5では2打目を花道に運んでアプローチを「チャンス」につけたが外れてパー。急激に冷え込み、雨が落ちて風も吹き、スコアが停滞しそうな雰囲気が漂った。

そんな流れを次のホールで断ち切った。自由の女神を望む14番パー3で6メートルのスライスラインを読み切ってバーディを奪取。「次のことを考えるようにした。パーセーブをしながら諦めずに、バーディを狙っていきながら。ここ(14番)で流れが変わった」。16番パー4ではドライバーで1オンに成功して2パット、最終18番では残り142ヤードから9番アイアンで右風に持ち味のドローショットを絡めて1.5メートルにつけ、これを決め切った。

上がり5ホールで3バーディ。スタート前には「上も伸ばしてくる。できれば首位と2、3打差、トータル10アンダー前後に持っていきたい」と考えていたというが、その狙い通りのスコアをたたき出した。

2週間前にスポット参戦した日本ツアー「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」では予選落ちを喫した。そのときにコーチである父とスイングの修正に励んだが、それがしっかりとスコアに現れている。

米国でプレーしているとき日本は深夜。それでも父は“テレビ観戦”をして、18ホールが終われば娘にメッセージを送る。「あっちから一方通行。『ここのホールがどうだった』と送られてきて『はーい』みたいな(笑)」。好スコアを褒めるよりも、スイングについての「注意」が多め。それでも「父には悪いのをどうにかしたいという気持ちがあるし、自分にもある。言い訳もちょっとありながら(笑)。でも言うことは合っているので、ちゃんと聞き入れています」。海を越えた父娘の二人三脚こそが、強さを維持する秘訣でもある。

開幕戦から5試合中4試合でトップ10入りを飾ったが、それ以降は上位に食い込めていない時間が続いていた。そのなかで、ホステス大会での優勝争い。「ワクワクのほうが多い」と久々の雰囲気を楽しんでいる。「バーディが出るコースで、わたしもいっぱいバーディを獲るだけ。集中して頑張りたい」。所属の富士通が冠の日本ツアー「富士通レディース」ではアマチュア時代を含め大会3勝を飾っている。いい緊張感を力に変えながら、2年ぶりのツアー2勝目をつかむ。(文・笠井あかり)


<関連する記事>
父からの連絡は「注意」が多め? 古江彩佳はホステス大会で「ワクワク」のV争い
<ミズホ・アメリカズオープン 3日目◇18日◇リバティ・ナショナルGC(ニュージャージー州)◇6675ヤード・パー72> ミズホのブランドアンバサダ
(出典:ゴルフ総合サイト ALBA Net)

<ツイッターの反応>

にんてんどー
@nintend433555

父からの連絡は「注意」が多め? 古江彩佳はホステス大会で「ワクワク」のV争い - 47NEWS tinyurl.com/2y7zgb5u

(出典 @nintend433555)

ゴルフ まとめて えんじょい
@kazuomaeda2

【古江彩佳】米ツアー初の“ホステス”大会に挑む!www enjoi-factory.com/archives/25624… #古江彩佳 #ゴルフ

(出典 @kazuomaeda2)

news_jam_golf
@news_jam_golf

「オリンピックに向けても大事な試合」 古江彩佳は米ツアー初の“ホステス”大会 golf.news-jam.com/2024-05-15/?ke… #古江彩佳

(出典 @news_jam_golf)

HRR
@pv_mp3

「オリンピックに向けても大事な試合」 古江彩佳は米ツアー初の“ホステス”大会 dlvr.it/T6tsjt

(出典 @pv_mp3)